« W杯 日本vsパラグアイ 後半 | トップページ | W杯 一夜明け… »

2010年6月30日 (水)

W杯 日本vsパラグアイ 延長

評価:★★★★★★★★☆☆
対戦前は勝つか負けるかだと思っていたが、まさか延長戦に入るとは… というか延長戦自体久々に見た。 雰囲気はパラグアイの押せ押せムード。 簡単に何度もシュートを打たれる…… 日本がいつも最後で勝てないのはここなんだよなー。 しかし、今回は守護神川島選手がいる。 彼がいなければとっくに失点しているところだ。 いよいよラスト5分という所で日本は最大のチャンスを逃し、これまた大会初のPK戦へ突入! こういう決着って運に左右されることが多いからさ… どういう結果になってもスッキリしないよね…… そして、運命の勝負が始まる! 先行パラグアイ。 1人目のシュートは決まる。 日本は遠藤選手。 コロコロではない普通のシュートで決める。 2人目も惜しくも決まる。 日本の長谷部選手も決める。 3人目も決まった… そして日本の駒野選手は大事なシュート外してしまう… 4人目も決まる。 日本は本田選手が落ち着いて決める。 パラグアイは5人目も決め、この時点で残念ながら日本は敗退… 最終結果はベスト16。 思い返せば、日本は対戦相手に恵まれていたよね。 グループリーグと1回戦でこれだけ戦えるカードはもう2度とないと思う。 試合の内容は良かったから、今後はひとつひとつの国際試合を全力で挑んでくれることに期待したい。

|

« W杯 日本vsパラグアイ 後半 | トップページ | W杯 一夜明け… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« W杯 日本vsパラグアイ 後半 | トップページ | W杯 一夜明け… »