« W杯 日本vsデンマーク 後半 | トップページ | W杯 ウルグアイvs韓国 »

2010年6月26日 (土)

W杯 ブラジルvsポルトガル

ワールドカップネタがずーっと続いているが… このカードはしょうがないよ。 だってFIFAランク1位のブラジルvs3位のポルトガルだよ? 決勝戦クラスの対決だが、このグループGは得失点差でどっちが勝っても両国ともリーグ突破は決まっている。 問題は2位突破になる国がどこか。 だって日本がパラグアイに勝ったら、次の相手はグループGの2位かグループHの1位。 HにはFIFAランク2位のスペインがいるが…24位のスイスに負けている。 現状は勢いのあるチリが1位通過の可能性が高い。 しかし、スペインはチリに負けると得失点差でスイスに抜かれる危険があるからさ… 意地でも勝ちにくるだろう。 これでスペインが勝つと、ほぼ1位通過。 更に複雑なのは…一方のスイスがホンジュラスに3点差で勝つと、大逆転で1位通過も有り得る。 大混戦を制した国がトーナメント1回戦でグループGの2位と対決。 つまりポルトガル。 リーグ戦の調子からして、おそらくポルトガルが勝ち上がるだろう。 日本はここに勝たない限り、目標のベスト4には届かない。 本田選手はひとり優勝を目指すと意気込んでいるが…監督を含め他の選手は口を揃えてベスト4と言っている。 でもね、ベスト4を本気で目指すなら優勝するつもりで挑まないと無理だと思うぞ。

|

« W杯 日本vsデンマーク 後半 | トップページ | W杯 ウルグアイvs韓国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« W杯 日本vsデンマーク 後半 | トップページ | W杯 ウルグアイvs韓国 »