« 食べ放題「ぼちぼち洞窟砦」 | トップページ | 飲食「豚野郎」 »

2010年5月25日 (火)

そういう事

以前、サッカーのW杯日本代表選手に対して…他者の思いをもっと背負うべきだと語ったが、その時の例に挙げたひとりが野球のイチロー選手。 その表情や雰囲気から「誰かの為・何かの為」という柱を感じると言ったのだが… つい先日、たまたまスポーツ番組で海外インタビュアーに答えるイチロー選手が紹介されてさ。 なんて言ったかというと…「自分が転ぶことは、日本が転ぶのと同じこと」 それなのよ! その精神がW杯日本代表には絶対必要なんだって!! またイチロー選手が言うから意味も深くなるし感動もする。 なにより結果が伴っていなきゃ言えないでしょ。 大会も目前に迫り、色んな選手が意気込みを語るが…例外なく「俺がやってやる!!」的な発言ばかり。 韓国との親善試合も、よく2失点で済んだものだ…心技体全てにおいて韓国が遥かに上。 4-0で負けてもおかしくない内容。 勝ちたいという情熱だけで勝てれば誰も苦労はしない。 プラス、どれだけのものを背負っているかが勝敗を分ける世の中でなくてはならない。 今回のW杯もそういう目線で観戦していきたいと思う。

|

« 食べ放題「ぼちぼち洞窟砦」 | トップページ | 飲食「豚野郎」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 食べ放題「ぼちぼち洞窟砦」 | トップページ | 飲食「豚野郎」 »