« 任天堂が次世代機を発表 | トップページ | クロマグロ禁輸見送り »

2010年3月25日 (木)

事業仕分け1年生総動員?

まもなく始まろうとしている2回目の事業仕分け。 その際に、民主党1年生議員を全員参加させるよう総理の鳩山氏が要請したらしい。 膨大な事業を数人で仕分けるのは無理とのこと。 理屈は分かるが、討論の経験が浅い人が増えると…無意味な言い合いも増えてしまうような気がする。 お互いに前回の経験があるわけでしょ。 当然、至らなかった部分を修正してくるはず。 特に事業側はかなり有利な状況だと思う。 納得させる為に何が必要なのか分かってるからね。 「2位じゃダメなんですか?」という発想がどれだけ愚かかを教えてやれるくらいの人材も用意しているだろうし。 仕分け自体の成果は前回よりも下がらなければならない。 つまり、「正しい判断」がされるべきだということ。 誰がどう見ても無駄なものなんて、そうあるもんじゃない。 批判は楽だが、その多くは自分に返ってくる物ばかりだ。 今回の事業仕分け、事業側の準備に期待したい。

|

« 任天堂が次世代機を発表 | トップページ | クロマグロ禁輸見送り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 任天堂が次世代機を発表 | トップページ | クロマグロ禁輸見送り »