« 冬季五輪 男子フィギュアショート | トップページ | 冬季五輪 男子フィギュアフリー直前 »

2010年2月18日 (木)

特撮「天装戦隊ゴセイジャー」

さあ、毎年恒例の特撮新番組初回を語るわけだが。 先日予想した通りの内容かな。 THE戦隊といった感じ。 主要メンバーに限らず、個々の思考や行動にあまり共感は得られない。 だからと言って、決して面白くない訳でもないのよ。 ただ、小林靖子氏がスゴ過ぎただけ。 タイムレンジャーやシンケンジャーで描いた世界は通常のドラマとしても秀逸だった。 それは本当に特殊な例で、本来はこのゴセイジャーが王道。 具体的に言うと…常に起承転結の「承」から物語が始まる感じ。 だってそうなんだから文句言うなみたいな。 シンケンジャーでも脚本が違う時はまさにこうだったし… 冒頭の展開で誰が脚本かすぐに分かる。 今回は2話までは観る予定だが、宣言通り以降はもう観ない。 というか、基本的に戦隊シリーズは観ていないから。 デカレンジャーやゴーオンジャーみたいにデザインやキャストの好みで観る事はあるけどね。

|

« 冬季五輪 男子フィギュアショート | トップページ | 冬季五輪 男子フィギュアフリー直前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬季五輪 男子フィギュアショート | トップページ | 冬季五輪 男子フィギュアフリー直前 »