« 冬の新作アニメ | トップページ | スカイツリー 建設中 »

2009年12月11日 (金)

Wii「戦国無双3」

評価:★★★★★★★★☆☆
ガンダム無双が良かったから買ってみたんだけど、予想以上に面白い。 歴史自体にはまったく興味などないが、ゲームとして非常に良く出来ている。 広い括りで言えば戦略シミュレーションゲームなんだけど、アクション性も高くて大量の武士たちをバッサバッサと斬り倒していくのは爽快。 人を斬るから一応CERO判定は「B(12才以上対象)」。 残酷な表現とかないから、逆に中高生は勘違いしないかという問題もあるが… 昔「あずみ」という漫画の時にも語ったが、斬られたら痛いという演出こそ子供達には必要なのではないか? という懸念。 昭和のアニメには子供向けでも容赦ない表現とか普通にあったし。 それを観て歪んだ行動に走る人もいたとは思うが、それ以上に生きる教科書として人の痛みを学んだ子供達が大多数を占めていたように感じるのよ。 いや、今回の評価がソレに影響しているわけではないが…1ステージに100〜300人ほど斬り捨てる事になるからさ。 痛みを演出しないならCERO判定はZじゃないのか? なんて思ったり。 性的表現も一緒。 正しい知識と現実を隠すから、対する欲求も増し暴力的になったりするのではないだろうか。 倫理に対する一定の指針を国が持つのはかまわないが、その判断は国民に委ねてほしい。 …相当脱線してしまったが、社会人に溶け込んだ大人になら超オススメってこと。 生き死にの部分は簡略化されているからね。

|

« 冬の新作アニメ | トップページ | スカイツリー 建設中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬の新作アニメ | トップページ | スカイツリー 建設中 »