« 旧岩崎庭園 | トップページ | HDDの名称制限 »

2009年12月19日 (土)

ボクシング「長谷川VSペレス」

WBCバンタム級タイトルマッチでチャンピオンの長谷川穂積選手が勝利し、10度目の防衛を達成。 相手のアルバロ・ペレス選手もかなり強く見えたが、冷静にチャンスを伺っていた長谷川選手の左が2発連続でクリーンヒット。 見事第4ラウンドでTKO勝ちとなった。 いい試合ではあったが、ちょうど単行本の「はじめの一歩」最新刊発売とタイミングが重なってさ。 今回の90巻は久しぶりに面白い展開だったから、その興奮の延長で長谷川選手の試合も楽しめた。 今年は3試合防衛したのかな? 順調に行けば来年は歴代防衛記録で1位の具志堅選手と並ぶかも。 がんばれ。

|

« 旧岩崎庭園 | トップページ | HDDの名称制限 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旧岩崎庭園 | トップページ | HDDの名称制限 »