« こういう事 | トップページ | フィギュア ロシア杯 »

2009年10月25日 (日)

楽天敗北

以前どこかで言ったかな? 野球は別に好きではないが、野村監督を見たくて楽天を応援していたのよ。 ところが周知の通りの解任騒動で一気に冷めた。 これはさー、次に楽天の監督を受ける人の気が知れないというか… 契約の延長を提示せずに切られる組織なんて、恐ろしくてやってられないでしょ。 今回の場合、決戦前に通告されたことで…勝っても負けても解任の影響と言わざるを得ない状況になってしまった。 結局、田中投手の1勝だけで最後は敗れる。 楽天側は解任の理由を、契約切れと野村氏自身の年齢的配慮としているが… それを判断するのは野村監督側だと思うんだけど。 まーでも負けて良かったかも。 変に優勝でもして話しがこじれたら面倒かもしれんし。 なにより楽天側がほくそ笑むのは、なんかシャク。 痛み分けでトントンみたいな。 むしろ解任通告がなければ勝てたかもなんて話しもアリだしね。 こうなるとスポーツ番組は野村氏の獲得に大慌てだろう。 とりあえず楽天はもういいとして、野村氏の活躍に期待したい。

|

« こういう事 | トップページ | フィギュア ロシア杯 »

コメント

こんにちは。usuusuです。

楽天の敗退は残念です。夏には楽天対巨人の交流戦も観に行っていただけに余計に残念に感じます。

野村監督の解任(かな?辞任かな?)はイマイチ分かりにくい部分があるし、やはりというか予想通りというかコーチングスタッフも一斉に切られてしまいましたね。

とっても我慢強くて一生懸命応援してくれるファンだな~って楽天ファンの人たちを私は見ていたので、ファンが離れやしないかと余計な心配もしてしまいます。

野村監督については、昨日のテレビで高校野球の監督をやってみたいなんて話しもチラッと出ていましたね。本当だったら、もの凄いニュースですが、ある意味それも非常に面白い展開です。
高校生をどのように育てるのか・・。そこの部分はとても興味があります。

まずは野村監督の本でも読んでみようかなと思いました・・。

投稿: usuusu | 2009年10月26日 (月) 14:02

どうやら野村氏は楽天の名誉監督を受ける方針らしいね。
個人的な活動の自由を条件に。

コーチの解任はさっき初めて知ったよ。ひどいね。
一般企業扱いなら自分達の都合での解雇は違法なんだけど…

岩隈投手と田中投手はもうメジャーに行って欲しいよ。
楽天で壊されていく姿は見たくない。

投稿: NADA | 2009年10月26日 (月) 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こういう事 | トップページ | フィギュア ロシア杯 »