« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

Wii「大神(おおかみ)」

評価:★★★★★★★★☆☆
久々の評価ネタ。 この作品は昔プレイステーション2(PS2)で発売されていて、そのほぼ完全移植版。 Wii版だけの追加要素はまだ分からないが、違いがあるとすれば「筆しらべ」を画面に向かって直接書ける事と、ボタン配置によるシステムの変更。 実際のプレイ感覚はPS2と同じ。 狼のバタバタと動き回る爽快感も健在だ。 物語のボリュームも相当な量だし、なんと言っても日本の昔話がモチーフになっているのが嬉しい。 当時は外国人じゃ理解できないかもと語ったが、アニメや漫画・ゲームなどが日本ブランドになっている今なら問題ないと思う。 どんなゲームかを簡単に説明すると、アクションアドベンチャー。 ゼルダの狼版かな。 最初にやれる事は少ないが、徐々にアクションが増えていき…出来なかった事が出来る様になる。 このバランスが絶妙。 最近多いのは、いきなり沢山の選択肢を出されて「あなた次第」みたいな… これだと、どれかを選んでいる間…他が放置される事になるのよ。 私はこれが嫌。 やれる事は全部やってから先に進みたいの。 本作にもサブストーリーはあるが、メインを進めないとサブも解決できない事も多いからさ。 どうするんだっけ?ってことも少ない。 パワーアップも自分で決められるから、戦闘が苦手な人はどんどん強くしちゃえばいい。 未プレイでWiiを持っているならオススメ。

| | コメント (0)

2009年10月30日 (金)

与党vs野党

難しい事は置いといて… 所信表明は別にいい。 何を言ったところで賛否は避けられないし。 自民党の谷垣氏もさっそく野党マニュアルを踏襲。 まったく期待していないから、これも構わない。 …問題は、自民党の質問に対する鳩山氏の返答ね。 多少は期待していたんだけど、やっぱり政治家ってそうなっちゃうのかー… 問題の山積を指摘されると必ず「それを今までやってきたのはどこの誰ですか?」て。 これは結構ショックだったな… 問題だという事実は変わらないんだからさ。 自民党の謝罪なんか国民は求めていないって。 鳩山氏が民主党としてこれからどうしていくつもりなのかをキッチリ答えて欲しいのに… こんな不毛なやり取りを演じてしまうとは…… 報道陣に悪態を吐く日も近そうだ。

| | コメント (0)

2009年10月29日 (木)

近所から見える都心

空気が澄んでいる日は遠くまで視界がクリアになるんだけど、池袋のサンシャインや新宿副都心などの高層ビルは普段でも見えることが多いのね。 この日は早朝の天気予報で富士山がはっきり映っていたからさ。 見えないものが見えるかもしれないという事で、撮影にくり出す。 さっそく富士山を確認してみると…台風が去った直後だからか、雲がかかり過ぎていて肉眼ではよく分からない。 位置は熟知しているから、その方向をズームしてやるとソレらしき模様が見えてくる。 久々に広範囲を見渡せる景色なのに、肉眼で富士山が見えないのは残念。 まーソレはおまけで…目的は都心。 冒頭のビル群はもちろん見えているが、ほかに何かないか探していると… 東京タワーを発見! …これは気付けないよ。 手前にあるのはおそらく東京ミッドタウン。 計算されたかのように綺麗に重なっている… てことは昔はもっとちゃんと見えていたって事か? もう1つ新発見があったが、それはまた次の機会に。


Dscf091026_090
肉眼では見えなかった富士山。一応コントラストを調整。

Dscf091026_085
近所から見える東京タワー。東京ミッドタウンが見事に邪魔をしている。望遠の最大でコレだから、肉眼で見つけるのは至難。


-----

| | コメント (0)

2009年10月28日 (水)

録画失敗…

野球の延長で深夜番組の予約録画に見事失敗!! 延長の時間は決まっていたから、その分録画時間も延ばしておいたのに… なんと元々のスタート時間を間違えるというバカなミスを…… だって深夜だからさー。 HDDが取得する番組表を見ると、いつもより30分早いのよ。 よくある事だから、すっかり信じてしまい… 30分早めた予約に延長でプラス30分。 これだけ準備すれば大丈夫だと思っていたら… 録画のちょうど1時間後に始まりやがりました。 レギュラー録りだから落胆も大きい… これだったら休止のほうがマシ。 深夜の時間帯は本当に困る。

| | コメント (0)

2009年10月27日 (火)

オリジナル丼

…オリジナルと言っても、組み合わせるだけだけど。 鶏肉専門の「日本一」てところがあってさ。 ここの「立田揚げ」が本当に美味い。 ただ、片栗粉でパサパサないわゆる立田揚げではなく…甘辛でゴマ和えの独特な味付け。 これに肉団子や皮串を加えて、どんぶり御飯に盛ればオリジナル「日本一鳥丼」の完成。 美味いのはもちろん、なんといっても安い! 立田揚げが100gで138円。 肉団子1コ50円、皮串1本98円。 計286円。 580円で売れる。


Dscf091020_011
オリジナル「日本一鳥丼」。盛りつけは適当だが美味い。


-----

| | コメント (0)

2009年10月26日 (月)

フィギュア ロシア杯

意外と言えば意外な結果。 まず男子で小塚選手が2位。 優勝はトリノで金メダルのブルシェンコ選手。 ずーっと見ないと思っていたら直後に引退していたのね。 今回は復帰して最初の大きな大会らしいが、動きを見る限り確実にオリンピックのメダルを視野に入れてる。 まだ本調子にも見えなかったし、準備運動で圧倒してまった感じだ。 ただ、小塚選手も215点とまずまずの出だし。 妙な空気のなか、大きなミスもなく精神的にも収穫のあった大会だと思う。 一方の女子は… やはり浅田真央選手の順位ね。 150点で5位というのは、シニアでは最低の成績らしい。 これについては多方面で散々な言われようだが… どのみち彼女が今の演目で完璧に滑らないと、キム・ヨナ選手を上回ることはないのだ。 やれなきゃ意味がないのも事実だが、やらなきゃ勝てないのも事実。 優勝した安藤美姫選手は171点。 先日のフランス杯での浅田真央選手は173点。 着実に滑って代表権獲得を目指すのも良いが、浅田真央選手の場合はオリンピックで優勝するための練習試合になっている。 難しい事を全部やって、本番に向けて調整していこうという作戦だとは思うが… さすがに150点は危険なライン。 練習のつもりだとしても最低170点は欲しい。 でないと代表落ちも有り得るでしょ。 ちょっとだけ気になるのは、キム・ヨナ選手。 彼女は国内にライバルが存在しない為、国の期待を一手に背負う事になる。 フランス杯の最高得点も、故にだろう。 結果を出すほど期待は高まり、更なる責任と重圧がのしかかる。 例えるなら、コップいっぱいに満たされた水の様な状態。 おそらく本人は克服したつもりになっているとは思うが、どこかで水を減らさないと溢れるだけでは済まない事態になりかねない。 最悪、オリンピックに浅田真央選手とキム・ヨナ選手が不在という事も。 そんな大会でメダルを取っても選手達は素直に喜べないだろうし。 フィギュアを続けていくうえでも、二人にはもう少し楽しむという部分を意識してもらいたい。

| | コメント (0)

2009年10月25日 (日)

楽天敗北

以前どこかで言ったかな? 野球は別に好きではないが、野村監督を見たくて楽天を応援していたのよ。 ところが周知の通りの解任騒動で一気に冷めた。 これはさー、次に楽天の監督を受ける人の気が知れないというか… 契約の延長を提示せずに切られる組織なんて、恐ろしくてやってられないでしょ。 今回の場合、決戦前に通告されたことで…勝っても負けても解任の影響と言わざるを得ない状況になってしまった。 結局、田中投手の1勝だけで最後は敗れる。 楽天側は解任の理由を、契約切れと野村氏自身の年齢的配慮としているが… それを判断するのは野村監督側だと思うんだけど。 まーでも負けて良かったかも。 変に優勝でもして話しがこじれたら面倒かもしれんし。 なにより楽天側がほくそ笑むのは、なんかシャク。 痛み分けでトントンみたいな。 むしろ解任通告がなければ勝てたかもなんて話しもアリだしね。 こうなるとスポーツ番組は野村氏の獲得に大慌てだろう。 とりあえず楽天はもういいとして、野村氏の活躍に期待したい。

| | コメント (2)

2009年10月24日 (土)

こういう事

この前、雲をよく撮ると語ったが。 最近撮影した雲の写真を紹介。 基本的には仕事のデザイン素材用として撮るから、空と雲以外は入れないのよ。 でも個人的に絵として残しておきたい場合は、意図的に対象物を入れたりする。 例えば、下で紹介している「手のひら」っぽい雲に木々がかかっているが…これは巨大感を演出するため。 もうひとつの「夕日」も似た理由。 もっと寄って太陽アップも可能だが、色を引き立てるために雲や地上など広範囲を入れている。 この場合、数分の勝負になるから素早く何パターンも撮影してるけどね。 雲のない真っ赤な夕日も美しいが、絵として残すなら色々あったほうが映える。


Dscf091020_006
近所で撮影した「手のひら」っぽい雲。もちろん無加工。

Dscf091021_064
近所の「夕日」。こういうのは意外に狙わないと撮れない。


-----

| | コメント (0)

2009年10月23日 (金)

食べ放題「SPICE HEAVEN」

…そうかー。 ここにあったかー。 以前新宿にあったカレー食べ放題の店が突然消えたと言ったが、同系列の店が意外と近くにあったようだ。 その名も「SPICE HEAVEN INDIAN RESTAURANT」。 場所は都庁のそばにある新宿パークタワー地下1階。 ビルは目立つから迷わないと思う。 ランチ食べ放題1000円。 店内の雰囲気やシステムもほぼ同じだが、日替わりカレーに「チキン」がなかったのよ… インドカレーでチキンがないってどういう事? とか思いながら…仕方なく「マトン」を頂くと、これがまた美味い! 羊の肉ってパサパサで硬いイメージがあったのだが、これは柔らかい。 しかも超激辛。 ハバネロ加えてちょうどいい私が、ここまで辛いと思ったカレーは初めてだ。 ほかの人は無理なんじゃないの? てくらい。 せっかくマトンが旨いのに… つーか私は大歓迎。 オススメはし難いが… 日替わりだから、いつもあるわけじゃないし。 とにかくチキンカレーの時にまた行きたいよ。


Dscf091018_062
入口と店内。系列店同士でかなりの部分が共通している。

Dscf091018_061
カレーは右からマトン,キーマ,野菜。どれも美味いが、マトンは超激辛。ナンは出来たてを直接席まで運んでくれる。


-----

| | コメント (0)

2009年10月22日 (木)

贅沢な焼肉

飲み会で選んだ店が焼肉屋だったんだけど、毎回3〜4千円程度の出費になる。 ここは非常に美味しかったからいいが、1回の食事として考えると…かなり贅沢。 食べ放題でもその額になると構えてしまう… でも「飲み会」という名目であれば、もしかしたら上限が決まっている「食べ放題」は超お得なのでは? 相場は2500円。 1人は有り得ないが、みんなでなら安いかも。 美味しいところでワイワイ食事したいな。


Dscf091013_005
近所のホルモン専門店。私の知る所ではダントツの美味さ。


-----

| | コメント (0)

2009年10月21日 (水)

大ショック!!

また大げさなタイトルにしてしまったが… つい最近、最新の液晶テレビを視察した所…各メーカーを比較するコーナーが設けられていてさ。 その1つに、素早い動きのある映像があったのだが…… なにがショックって、カメラ移動の速度に映像がついていけてないのよ。 液晶は動きに弱いとは聞いていたが、まさかこれほどとは… 心の底から買わなくて良かったと思う。 と言ってもブラウン管にみられるブレと大差はないんだけどね。 そこには更に衝撃を受ける事実があってさ… 今まで私は多くのメーカーを見比べ、ダントツで東芝のレグザが素晴らしいという認識でいたのよ。 ところが、冒頭での移動の比較で、完全にブレずにクリアな映像を映し出す機能を備えたメーカーがあったのだ! だから東芝も含めた他社のブレが余計に目立って大ショック… その強烈な液晶テレビのメーカーはソニー。 同じ映像のなかで、唯一微塵のブレも許さなかったのはココだけ。 その最大の違いは240コマの4倍速液晶+IBリダクション機能。 気になったのは他社にも4倍速液晶はあるのに、ソニー以外は全て2倍速。 大人の事情があるのか分からんが、比較としてはやや公平さに欠ける。 ただ、この違いは倍速だけでは出ない。 そこで注目なのが「IBリダクション機能」だ。 …なんかソニーを宣伝しているみたいで嫌な感じだが。 一番疑問だったブレの問題を、この機能が解決していたのね。 いくら倍速でコマ数を増やしたって映像自体がブレていたら、絵そのものは変わらんでしょ。 ところが、ソニーの液晶ではその絵自体を補正して記録されている残像をクリアな絵に変えているというのだ。 説明だけを聞くと「そんなバカな」だが… 私は実際に観ているため、そういう事かー…と納得。 1年前までは東芝の独壇場だった映像のクオリティも、今はどこもそんなに変わらないし。 HDDがVARDIAだから、もっと東芝には技術開発を頑張ってもらいたいところだが。 結局液晶テレビの購入はまだまだ先になりそう。

| | コメント (0)

2009年10月20日 (火)

iPodアクセサリー

iPodを利用していて、常々不便だなーと思っていたのが…本体から音が出ない(スピーカーを内蔵していない)こと。 ほとんどの携帯音楽プレーヤーは同じ仕様なんだけど。 ちょっと聴かせたい・見せたいって時に、いちいちヘッドホンを用意するのは面倒。 しかも相手しか音が聴こえないし。 そういう時は大抵音質とかのこだわりなんてないからさ。 何か便利なアクセサリーはないかと量販店で探していると… 予想を遥かに越えるアクセサリーの種類! 電源不要の小さなスピーカーはもちろん、テレビに繋いでムービーを映せる専用ケーブルまであった。 超驚き。 最近映像関連のファイルもiPodに増えてきたから、魅力的ではあったが… テレビの端子に繋ぐ手間を考えると、SDカードに入れてWiiで見たほうが楽。 結局買ったのはブロック型のスピーカー。 見た目通りパワーも小さいが、冒頭での目的には十分。 ポイントでの購入だけど、久々に良い買い物をした。


Dscf091018_082
VERSOS「iBlock」1980円。Dock接続カバー付き。重要。


-----

| | コメント (0)

2009年10月19日 (月)

ボツネタたくさん…

実はここにアップするつもりで書いた文章のなかには、多くのボツネタがあってさ。 先日のサッカー日本vsトーゴ戦もガッツリ書いていたのよ。 でも、その内容があまりにもな感じになっちゃって… 語流の頃から観ている方がいたら想像はつくかもしれないが。 その三割増な感じ。 ほかにも感情が先走った内容はことごとくボツにしている。 ただ、当然アップするつもりで書いているから…集中した時間が無駄になるのも辛い。 特に感情的なモノほどフル回転で神経を使うから異常に疲れるのね… 全部書ききったあとに読み返すと、とても他者に読ませられる文章ではないなーみたいな。 普段からキツめの表現も多く入れてはいるが、個人的な良し悪しの境界線は「一方通行」になり過ぎかどうか。 内容によっては強固な姿勢も必要だが、どんな理由があろうと「そうは思っていない人」が入り込める隙間も大事だと思っている。 とは言え、書き直す気はまったくないし。 それ以外の表現も使いたくない。 ゆえに、ボツも多い… 例えるなら、失敗したツボを割るような感覚。 ダメな文章はネタごと捨てる。 …意外と面倒なことをしてるのよ。

| | コメント (0)

2009年10月18日 (日)

学生の頃から雲の写真をよく撮っているのだが… 最近タイミングに恵まれず、今撮りたいって時に限って電線やら建物やらに隠されてさ。 空が開ける場所を探していると、もうその雲は形を変えていたりするのよ。 タイトルバナーの写真もそうなんだけど、こういう絵って究極の一期一会で、その瞬間を逃したら二度と出会えない自然界の奇跡だと思っているのね。 だからこそ、住宅密集地帯で空の大イベントが始まってしまうと絶望感でいっぱいになる…… この区域を抜けるまで待ってくれ!…という願いが叶った試しはない。 まー、その時は新たな奇跡に遭遇する事も多いが… 写真は撮りたいという感情も写し出してくれるからね。 できるだけその瞬間を大事にしたい。 雲を撮るつもりで出歩く時なんかは、当然電線の少ない道を選ぶし。 特に夕方の時間帯は西の空が開けている場所ってなかなかないからさ… 高層マンションなどは「関係者以外も立ち入れるフロア(屋上とか)」を設けて欲しい。 子供のいたずらなんて一時的なものなんだから。 美しい景色を奪っておいて、あとは知りませんじゃ納得できないよ。

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

不正行為への警告表示

かなり以前からよく目にするのが、番組冒頭での「不正行為に対する警告」の表示。 映画館でも盗撮はダメみたいな映像が流れたりするが、個人的には「いちいち言わなきゃ知らなくて済むのに…」とか。 思うのよ。 新作映画やTV番組がインターネット上にアップロードされているなんてさ。 そういうのは、それを求める人達が不正を自覚してやってんだから。 たばこのポイ捨てを注意したって逆ギレされるだけでしょ。 やる人はやるの。 問題は、不正行為の警告が逆にやる人を増やしているだけなんじゃないの?って。 つまり「やれるならやる人」にやり方を説明している事になる。 だから、ルールを守って視聴している人達にとって「不正行為に対する警告」はなんの意味もない。 むしろ邪魔。 不正行為を警告する前に、利用者が弊害を被る警告行為をやめてくれ。

| | コメント (0)

2009年10月16日 (金)

食べ放題「ASIAN PALM」

見つけたよ。 アタリ店。 神楽坂にあるインドカレー専門のお店。 ランチ1000円で食べ放題。 過去、何度も様々なカレー食べ放題に挑戦しているが… ここはかなりの上位店。 やっぱチキンカレーが美味いってのは大きい。 更に意外だったのがグリーンカレー。 インド系でグリーンと言えば、大概野菜を加えただけのインドカレーだが…「ASIAN PALM」はちゃんとタイのココナッツカレーだった。 これは癖も強くて人を選ぶ味だが、私は好きだから嬉しい。 ただひとつ残念なのは、焼きたてのナンが熱々ではないのよ。 正確には生地が薄いのか、皿に取って席に戻ると…もう冷めている。 決してまずくはない。 味はいいだけにもったいない。 でもそれだけかな。 店員も日本人スタッフがいるおかげか、サービスが徹底されていてさ。 制限時間もないから、ゆったり食せる。 冒頭で神楽坂と言ったが、実際の坂からは少し離れた場所にあるかな。 大久保通りに面しているから、見つけるのは簡単だと思う。 お昼に近くを通る事があれば行ってみて。


Dscf091011_064
外観。まわりに店は多くないから、すぐに見つかる。

Dscf091011_053
白飯は残念ながら海外米だが、惣菜の種類は豊富。


-----

| | コメント (0)

2009年10月15日 (木)

アニメ「たまごっち!」

なぜこの作品を取り上げるかと言うと… エンディングをはいだしょうこ氏が歌っているから。 それだけのつもりだったが、実は作品自体も思いのほか良く出来ていたりする。 まず、はいだ氏とは誰なのかを説明すると… おかあさんといっしょの元うたのおねえさん。 現在は笑っていいともの火曜日レギュラーで活躍している。 当時「きみのこえ」をたまたまテレビで見て感動し、以降ずっと彼女の活動に注目しているのよ。 で、本作も当然歌を目的に一応作品内容も見てみたんだけど… とにかく作画が素晴らしい。 どの角度からも一切狂わない正確な描写は本当にスゴい。 秋の新作のなかではダントツ。 タッチが可愛くてシンプルだから、そのモノ凄さがまったく伝わらないのは悔しいところだが… 絵が安定しているだけで、どんな脚本も面白くなるものなんだなー。 物語だけで言えば、行動の前後に必然性が描かれていないからさ。 まー健全な児童書みたいな感じなんだけど。 綺麗な絵は見ているだけで気持ちがいい。 大人社会に毒された心を癒したい人にオススメ。

| | コメント (0)

2009年10月14日 (水)

リニューアル!!

10年以上もかたくなに続けてきたカラーを一新。 これは一時的なもので、また元に戻そうとは思っているのだが…どうやら編集ページが上手く機能しなくて、フライングでこのデザインが適用されてしまったようだ。 というか、前の設定が消えてしまった… こういうトラブルはいくら無料とは言え困るなー。 今後はその辺も覚悟して変えていかないとな。 変えた理由は…タイトルバナーの写真が前の色と合わなかったから。 パッと変えられれば楽なんだけど、ブロックごとに指定する必要があるから結構大変。 まー写真のイメージは赤・青・緑の3パターンがあれば大体合わせられると思うから、あとは緑だけか。 でもその色に合う写真て森くらいしか思い浮かばないんだけど… 雲は外したくない。 よほどいい絵が撮れれば考えるけどね。

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

民主党の無駄削減

ちょっとだけ真面目な話しになるが。 なかば強行にも見える民主党の「無駄削減」。 自民党の時は税金の無駄遣いとして、散々メディアなどで取り上げられていた問題なんだけど。 わずか一ヶ月あまりで2兆5千億円が浮く見込みらしい。 更に公約でもある3兆円の財源をひねり出すべく、残りの5千億円も早急に確保しようと動いているというのだ。 これだけだと、なにやら聞こえはいいが… 冷静に考えると「買う・使う=無駄」ではないんじゃないかとも思えるのよ。 例えば、無駄の象徴として遊具類などが叩かれるでしょ。 多くの人は「税金で」て所にひっかかっていると思うが、ちゃんと利用してくれるなら税金で遊んでもかまわないと私は思う。 というのも、政治家たちは大衆娯楽の現状も常に把握しておく必要があるんじゃないかと。 「じゃあ自腹で」という発想も現実的ではない。 いくら仕事とは言え、興味のない物にお金を払えるような人達ばかりではないと思うし。 先にも言ったが、買った物は使えば無駄ではない。 つーか、それを生産している企業に対しても「無駄」は失礼なのではないだろうか。 と、まーこれらは前置きで…本当に言いたいのはここから。 財源を失うほどの無駄遣いをしてきたという事は…それだけ多くの企業が救われてきたという事にもならないのか? てこと。 税金もお金だからさ。 お金を使うってことは、お金を受け取る人達もいるわけで。 今回の場合だと、単純に2兆5千億円が各企業に渡らなくなったとも言える。 どう考えても失業者が増えると思わないかい? 表向きには雇用対策とか言っておきながら、裏で間接的に悪化させていたら意味がない。 だったら、税金でしっかりと企業から購入してやる事で循環するのではないか? なんて思ってみたりも。 面倒くさい話しで申し訳ないが、国民が民主党を選んだ(自民党を選ばなかった)おかげで今回の考えに及んだ部分もあるからね。 考え過ぎで済めばいいけど。

| | コメント (0)

2009年10月12日 (月)

アニメ「うちの3姉妹」

知人が観ているアニメという事で、テレ東で放送中の「うちの3姉妹」を観てみた。 ほとんどのジャンルのアニメを1度は確認しているつもりでいたが…これはまったく知らなくてさ。 私が観たのは「フラフープ3姉妹」とかのヤツ。 いやー…面白い。 スゴく面白い。 Flashアニメらしいが、雰囲気が作風に合っているから気にならないよ。 なにより、3姉妹の声がいい。 長女役の大谷育江氏はポケモンのピカチューやワンピースのチョッパーを演じていたりもするが、本作のフーちゃん役も素晴らしい。 クセの強い声優さんは一度でもヒット作をやってしまうと、その声のイメージがなかなか離れないからね。 大谷氏はフーちゃんも完全にモノにしているようだ。 それ以外には聞こえないよ。 肝心の内容は、基本的にノンフィクション。 現実の子育てブログを脚色してアニメ化しているらしい。 ただひとつ、地デジでも4:3のままなのがちょっと残念。 この場合、おそらくDVDでもサイズは変わらないだろう。 もうすぐ2010年。 地デジ移行を推進しているテレビ側が、いつまでも4:3で制作しているのは問題だと思う。 早急な法整備を求む。

| | コメント (0)

2009年10月11日 (日)

こういう時もあるさ。

期待させるタイトルで申し訳ないが、単に美味しくないお店に入ってしまったという話し。 だって色々調べて、評判も確認したうえでだから。 もう食すまでは完全に語logで紹介するつもりで撮影も済ませたが。 撮った写真も無駄に… 別にどこだか隠す必要はないんだけど、絶賛している人もいるみたいだし。 好みに合わないというレベルのものではないと思うんだけどなー。 いや、いつもならわざわざ書いたりしないのよ。 失敗なんて毎度のことだし、基本はスルー。 ただ、普段以上に万全な状態でわくわくしながら行ったからさ… 悔しさも倍増。 おかげでテンションも下がる下がる。 自分でもビックリするほどのローテンションで店を出た。 青い空も心の色を見ているようだ。 アタリを新発見するまでは、このモヤモヤも晴れないだろう。

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

アニメ「マクロスF」再放送開始

東京MXでいよいよ始まった「マクロスF」の再放送。 これまでに指摘していたいくつかの問題に不安を抱きながら、とりあえず確認。 放送時間は結局深夜0時0分。 地デジ時の画面サイズは16:9。 これが一番心配していた事だからさ。 本当に一安心。 ちゃんとエンディングや次回予告も当時のままだし、CMでは劇場版の最新映像も見られる。 今回の第1話も、やっぱりある程度知ったうえで観るとまた違って見えるね。 登場人物も多いから、誰に注目すればいいのか初めてだと分かりにくいかも。 基本はアルト、ランカ、シェリルの三角関係の行方が物語の中心。 最後までしっかりとブレずに描ききってくれるから、そこに興味が持てれば裏切られる事もないだろう。 観てみて。

| | コメント (0)

府知事の処分

女性職員のメール内容が無礼だという理由で厳重注意処分を決めた大阪の橋下府知事。 これさ、最初の報道では府知事が全職員に宛てた喚起メールに対する反論に激怒って言われていたのよ。 その時は橋下氏自身が「反論大歓迎」と言っていたのに、それはどうなの? と思ったりもしたが… 実は2chばりのゴミ文章をその女性職員が何度も送っていたらしい。 なーんだ…… 相手はメディアの前でコメント出来る名物知事だよ? しかも元弁護士。 何を血迷ったのか、明らかに論破しようとしてるよね。 荒れた掲示板ではよく目にする光景だが…現実世界でこれをやっちゃう人って相当な危険人物だと思うな。 上司や目上の人間に対する正当な反論ってものがあるだろうに。 特に皮肉めいた表現は失礼極まりない。 これは上司や部下うんぬんではなく、人としてやっちゃダメ。 伝わるものも伝わらなくなるよ。 今回ばかりは橋下府知事にご苦労さんと言いたい。

| | コメント (0)

2009年10月 9日 (金)

ロボット時代?

情報番組でやっていたロボット特集を見て、大興奮の母親が「人間そっくりのロボットもいるんだよ!」と説明していると… それを聞いたばあさんが一言。 「恐ろしい世の中だな…」 …活字では伝えにくいが、低いトーンでボソッと言う所がポイント。 かなりの高齢だが、これだけの切り返しが出来るなら、まだまだ元気でいてくれそうだ。

| | コメント (0)

2009年10月 8日 (木)

どっちなんだ?

前回、東京MXで「マクロスF」が再放送されると語ったんだけど。 その時の放送時間は24:30だったのよ。 ところが、当サイトの新番組リストでは24:00になってる。 アレ? と思い、同じく当サイトの番組表を見ると…24:30のまま。 ガイドの雑誌などでは、数時間まとめてくくられているし。 HDDの予約録画もはっきりしない。 仕方なく1時間録ることに。 というか、やっぱり画面サイズが不安… お願いだから16:9であってくれ。

| | コメント (0)

台風18号

なるほど。 大直撃するとこうなるのか。 いよいよ関東を暴風域が通過という緊迫した状況のなか、そわそわしながら構えていると… 突然まぶしいほどの日差しがッ!? これは嵐の前触れかとおもいきや、みるみる天気は晴れ晴れとし…気持ちのいい青空に。 台風の中心は雨雲がないと言われているが、九州や近畿に入った暴風域がものスゴい事になっていたからさ。 昨日の懸念が的中した形となった… 台風の勢力が強過ぎたのか、まとまった雨雲も全部日本海へ押し出されたようだし。 各地の災害がまるで他国の出来事みたいな。 毎回こんなだと、危機感も薄れるって。


Dscf091008_001
台風18号の中心が通過中の空。最大規模の暴風域時の空…


-----

| | コメント (0)

2009年10月 7日 (水)

雨が続く

予報などで騒がれている台風18号の影響で、ずーっと雨が降り続いている。 この規模の台風は本来8月下旬から9月上旬に発生するものだと思っていたからさ… 色々計画していた予定が完全にパー。 なんというか、もう来るならガッツリ来い!みたいな… 18号の進路予想が本州のど真ん中を縦断しているのも、かなりの違和感。 本当に日本の連なる山々を越えていく事があるのだろうか? 過去何度も上陸の恐れと警告され、その全てと言ってもいいほどの台風が東の太平洋へズレて行ったからね。 ただ、今回は中央でしょ。 東にズレたら関東大直撃にならないか? 暴風域が通過するのは1〜2時間程度だと思うが、ちゃんと警戒するだけの規模じゃないと逆に困る。 これなら外に出られたーなんて事にだけはならないでくれ。

| | コメント (0)

2009年10月 6日 (火)

悔しすぎる出来事

先月、NHKで放送された「プロフェッショナル・井上雄彦」の前半を見逃したという内容を語ったが… そのとき「もうやらないだろう...」という諦めの話しもしたのよ。 そのあとも何度かは公式サイトを確認していたのだが… 10月4日に再び確認してみると、なんと再放送の告知がッ!! やった!! と喜んだのもつかの間。 放送予定日が10月3日て………… まさかの再再放送見逃し!!! しかも前日… こんなに悔しい事ってそうそうないよ。 本当に切望して、NHKに再放送を要望するメールまで出していたのに… おそらく多くの声に答えてくれた形だったのだろう…… なにやってんだよ、自分…

| | コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

デジタルグレード

以前、東京おもちゃショー2009で展示されていたガシャポンの新シリーズ「デジタルグレード(DG)」がスゴいと語ったが…やっと発売されたので、さっそくそのクオリティを確認してみると… 思ったよりも「汚し」が足りないかな。 シワの境目などに出来る黒ずみはもっとあっていい。 あと、ちょっと残念なのは目やカラータイマーなどの「光り」の表現に工夫がないのよ。 完全な単色。 デジタル彩色ならなんとか出来そうな気もするが。 ただ、造形は素晴らしい。 パーツ分解も目立たない様に考慮されているし。 このサイズのフィギュアでは究極と言ってもいいだろう。 一応毎月なんらかのDGが発売される予定のようだが、戦隊モノって実はガシャポンではシリーズとしては出ていないからさ。 初代のゴレンジャーから順番に出してほしい。 昔の特撮は例外なく汚れていたから、ちゃんと再現してくれるなら期待できると思う。


Dscf091003_055
ウルトラマンAタイプ。8cm弱でこのクオリティ。

Dscf091003_044
ゴムの素材は従来よりやや硬め。細い足でも自立する事も。

Dscf091003_024
あまりにも有名なバルタン星人。対象年齢は15才以上。

Dscf091003_066
組み合わせ例。こんなシーンはないかもしれんが、これだけで十分ジオラマになる。ピントが合わない所が小ささを物語る。


-----

| | コメント (0)

2009年10月 4日 (日)

「語流MINI」消滅

ソフトバンクの予告通り、ODNの「まいページ」が9月30日をもって終了した。 あとかたもなく消えていたよ… 覚悟はしていたが、実際になくなると妙に切ない。 そこそこ長い期間お世話になったからなー。 色々問題もあったが、「語log」の前身として貴重な場を与えてもらったことに感謝。 改めて、今後ともこの「語log」をよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2009年10月 3日 (土)

2016年オリンピック開催国決定

まーね。 そりゃそうだって。 別に日本でやることに反対はしてないけどさ。 日本視察時のIOCに対する過剰接待がとても見苦しいものだったからね。 招致活動自体はかなり冷めた目で見ていたのよ。 開催したい理由も環境問題を全面に押し出していて…スポーツの祭典という基本理念からはちょっとズレている印象も受けた。 環境を意識するのは悪くないが、訴えすぎると押しつけになるでしょ。 スポーツで競う場なのに、環境という重いテーマがくっ付いてきたら嫌煙されるって。 …どこぞの評論家は「オリンピックは政治だ」とアホな見解を述べたりもしているが。 決戦に残ったスペインとブラジルは、自国で開催したいという純粋な意欲が演説でも感じられたし。 ある意味出来レース。 招致に使われた税金は報われなかったが、いい経験にはなったと思う。 なんだかんだで、国民の支持は大事。 過去最大の失業率と時期が重なった事もあるだろうし、まずは国内の様々な問題を解決していくのが先って事だろう。 民主党政権に与えられた時間内で大きな変革でもあれば、次回への挑戦もアリかも。

| | コメント (0)

2009年10月 2日 (金)

東京MXでマクロスFが再放送

語logになってからもその名だけはちょくちょく登場していた「マクロスF」。 バルキリーという戦闘機がCGじゃなければ伝説になっていたアニメだ。 もちろん私のなかでの話しだけど。 当時はTBSで放送されていた本作が、今月の10月9日深夜(厳密には10日の0時30分)から東京MXで再放送がスタート。 私もDVDにダビングはしているが、アナログで録っていたからさ… こんなにスゴい作品だとは思っていなかったし。 TBSでの再放送を心待ちにしていたら、なんとまさかのU局。 ちょっと心配なのは、東京MXって地デジ時に16:9をわざわざ4:3にして放送することも多いのよ。 最悪なのは両サイドをカットせずに、そのまま4:3に縮小して放送することも… 作品自体の事情なのかと思いきや、民放や他の地方局では同作を普通に16:9で放送している。 なんの説明もないから、放送局を選べるならなるべく東京MXは避けたいのだが。 再放送はそうもいかない。 今からそんな心配してもしょうがないが、絵もさることながら…なんといっても歌の関わり方が素晴らしくてさ。 劇中で歌う事が物語の重要な要素になってくるんだけど、なかでも感動なのは第12話で披露された「星間飛行」。 第16話のED「ノーザンクロス」や第18話のOP「ライオン」も衝撃。 だって歌姫シェリルがあんな事になってからの新EDや新OPだから。 大げさかもしれんが、世界シェアも確約されているなかで…つくづく日本人で良かったと思う。 歌も日本語だからさ。 海外での吹替えはどうなるんだろ。 これほど歌うアニメーションは例がないからなー。 観られる人は是非。

| | コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

お菓子「エースコイン」

なんとなくレトロな袋に魅かれて、滅多に買わないビスケットを購入。 その名も「エースコイン」。 スーパーで80円だったからね。 結構なボリュームだし。 味も甘すぎず、懐かしい感じ。 安い時くらいはこういうのも買っていいかも。

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »