« アニメ「東京マグニチュード8.0」第10話 | トップページ | 9年連続200安打 »

2009年9月14日 (月)

任天堂のサウンドコレクション

クラブニンテンドーのポイントで入手できる非売品のサントラ「ニンテンドーサウンドコレクション」。 確かVOL.1〜4まであったのかな? 現在は在庫がなくなり終了しているようだが。 このシリーズは個人的にあまり興味が持てなくてさ… カテゴリーで分けるのはいいんだけど、選曲の好みが激しく合わない。 で、今月で1000ポイント以上が有効期限切れだと言われ…仕方なく400ポイントの「ニンテンドーサウンドコレクションVOL.2 クッパ」を入手。 熱い楽曲を集めたというから、多少は期待していたのだが…やっぱりというか、単にエレキバリバリのロック集。 とてもじゃないがスーパーマリオの任天堂とは思えないセンスだ。 もっともっと熱くてカッコいい曲がたくさんあるだろうに… 実際今の任天堂サウンドにはまったく魅力がないからなー。 同じ人が作曲しているみたいなのに、なぜファミコン時代の様な魂が震える作曲が出来ないのだろうか? そういうのを求めているファンも多いはずなんだけど。

|

« アニメ「東京マグニチュード8.0」第10話 | トップページ | 9年連続200安打 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニメ「東京マグニチュード8.0」第10話 | トップページ | 9年連続200安打 »