« 半信半疑のバージョンアップ | トップページ | DS「ドラクエ9」その1 »

2009年8月 5日 (水)

裁判員裁判始まる

なんだか報道のせいもあってか、思っていたよりも面倒な気がしてきた…… 自分なりに調べた限りでは「知らないなりの意見を言えばそれでいい」はずだったのに…親切だと思っているのか開始前に約15分の教材映像を見せられるらしい。 つまり「見たんだから知らないは許さないぞ!」と言われているみたいで非常に不愉快。 更に驚いたのは裁判員が直接「被告」に質問するのはどうだろうか? 質問がある場合ならまだしも、今回は全員ということで強制的な印象を受けた。 控え室で質問内容を伝えて、裁判官や弁護士が代弁するのが「当然」だと思っていたからさ… これだと凶悪犯罪の場合、顔を見せている以上困らせる様な質問は絶対に出来ない。 これらが改善されそうになければ、裁判員は究極のバツゲームでしかないだろう。 手探りなのも分かるが…好調なスタートとは言い難い。 期待していただけにとても残念。

|

« 半信半疑のバージョンアップ | トップページ | DS「ドラクエ9」その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 半信半疑のバージョンアップ | トップページ | DS「ドラクエ9」その1 »