« ガンダム台場に立つ!! | トップページ | 映画「パンダコパンダ」 »

2009年5月 3日 (日)

DS「メイドイン俺」

評価:★★★★★★★☆☆☆  
まー、そりゃ買うわな。 初代「メイドインワリオ」の様なプチゲームをMacで散々作っていたからね。 Directorってアプリケーションを使っていて、現在でもOS9用としてVectorにいくつか登録されている。 当時は書籍も読みあさって、かなりのマスターぶりだったからさ。 今回の「メイドイン俺」でも操作に慣れる自信はあるのだが… 命令文が簡略化されていて、これが意外に混乱を招いたりしているのよ。 例えば、オブジェクトの事を「ぶったい」と呼んだり、スコアの指示を「AI」とか。 特に指示は全部日本語だから、一見親切に感じるんだけど…複雑な事をやろうとすると、日本語の難しさを痛感。 はっきり言って英語のほうが全然楽だ。 作成した「ぶったい」にはAIで「きっかけ&アクション」を指示するのだが…アクションで一番やりたいのは、別の「ぶったい」への指示。 赤をタッチしたら青が変化するみたいな。 ところが、このAIというのは、その「ぶったい」に対しての指示しかできない。 スイッチのオン/オフで「きっかけ」を作る事はできるが…私がやろうとしている事に限っては意味が変わってしまうのよ。 だから、それっぽくは出来ても、理想通りにはどうしてもならない… 絵の枚数やサイズ・色の制限もあるし。 結局のところアイディア勝負なんだけど。 出来ない事をやりたがるのは一種の職業病か… 敷居も高いから、あまりオススメはできない。

|

« ガンダム台場に立つ!! | トップページ | 映画「パンダコパンダ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232239/30156398

この記事へのトラックバック一覧です: DS「メイドイン俺」:

« ガンダム台場に立つ!! | トップページ | 映画「パンダコパンダ」 »