« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月28日 (火)

ガンダム台場に立つ!!

ベタな表現だが、それしかないだろ。 噂の大型プロジェクト、1/1のガンダムが台場の潮風公園に設置されるのだが…7月の公開に向けて現場では建設が始まっており、私が訪れた時は腰までの骨組みが鉄骨の状態で立っていた。 後ろには腕らしき鉄骨パーツもスタンバイ。 公園自体がかなり広いから、比較になる対象物が人だけになるんだけど…近寄るとさすがに大迫力。 8月いっぱいで撤去予定だから、もっと簡素なものをイメージしていたのに… なんとも本格的で頑丈そうな鉄骨。 観光スポットとしても絶大な効果が期待できそうなんだけど、潮風というだけあって立地条件は厳しいか… 真夏の炎天下にさらされる事も考えると、長期間はやはり無理だろう。 大阪の「太陽の塔」も維持するのに苦労しているみたいだし。 まー、完成もしていないのに色々言ってもしょうがないけど。 組み立てが大きく動くのは、おそらくゴールデンウィーク以降になるんじゃないかな。 連休中は見物客も増えるだろうし、さくさく進めちゃうとお楽しみが減っちゃうからね。 というか未完の状態のほうが意外と嬉しかったりするでしょ? それより、組み立てるスタッフ達はどんな気持ちかな。 通常の建設作業よりもテンション上がると思うけど。 いや、上げてくれ。

Dscf090427


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

アニメ「クロスゲーム」第1話

評価:★★★★★★★★★☆  
少し前になるが、実は日曜の朝にやっているテレ東の「クロスゲーム」も非常に良かったのよ。 原作はこの後数話だけ読んでみたが…どうやら内容は相当カットされているようだ。 はっきり言ってアニメのほうが面白いし素晴らしい。 テンポも作画も演出も声優も音楽も全部良い。 野球をどこまで中心に持ってくるのかは分からないが、この1話くらいの構成が個人的には好きかも。 先入観なしに、なんとなく観ていたらさ… ちょっと考えられない展開で呆然。 原作知らなかったからね。 加えて、あの歌でしょ。 絢香の「恋焦がれて見た夢」。 彼女の歌がこんなに上手いと感じたのは初めて。 多少映像の力もあるとは思うが、オープニングを歌うコブクロの「Summer rain」も含めて、完全に見る目が変わったよ。 彼等は本物だ。 マイナスの1点は、内容が内容なだけに付けざるをえないと言ったところか。 とにかく全ての始まりがこの1話に集約されているから、観られる機会があれば是非「第1話」を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

春の新作アニメ

前期に比べ、だいぶ落ち着いてくれたのはよいが… 相変わらず深夜枠は重なりまくり。 1時から2時は大渋滞だ。 とは言え、期待していた作品もほとんどなく。 実際、視聴を継続しようと思ったのはごくわずか。 なかでも大ハズレだったのが「戦国BASARA」と「シャングリ・ラ」ね。 この二つは継続の準備までしていたのに、第1話の「知ってるヤツだけついて来い」な俺様演出が完全にアウト。 もしかしたら私は制作会社のProduction I.Gが大嫌いかもしれない。 シャングリ・ラは別のとこだが、今作に関しては共通点が多い… 個人的な感覚で言えば、両者ともいきなり第10話から始まるようなもの。 物語の基本でもある起承転結の「起」がごっそり抜けている。 RPGで言うところのレベル5から始まる感じか。 伏線大好きな私にとっては当然許し難い事態。 もちろん今後見る気はさらさらない。 そんな状況のなかでも、ビックリ大傑作がひとつ。 BSフジで放送中の「こんにちはアン」。 世界名作劇場の最新作だ。 あの赤毛のアンの幼少時代を舞台にした物語。 これが何故傑作かというと…ハイジやフランダースの犬といった伝説的な作品の空気感を感じるから。 作画,音楽,構成すべてにおいて当時の「良さ」を再現しようとするスタッフの気迫が伝わってくるのよ。 これは是非子供たちにリアルタイムで観て欲しい。 民放でないのが少し残念だが… そのほかにも、いくつか気になった作品があるから、それらは2話目を観てから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »