« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月22日 (日)

特撮「シンケンジャー」

評価:★★★★★★★★★☆  
先日、発表会に行ってきた事は語ったが…その時はゴーオンジャー目的だったからさ。 まだ先の見えない新メンバーにはそれほど興味はなかったんだけど…2話目で間違いなく面白いと確信! さすが小林靖子氏の脚本だ。 タイムレンジャーの脚本もスゴいが、今回も難し過ぎず単純過ぎずという絶妙なバランスで物語が展開。 馴れ合いが正義だと言いそうなヒーロー番組で、本当に守るべき相手は誰だ!? つー今の大人社会にも通じる問題提起をしている。 また、少しオーバーに演じる事で、逆に深刻さが緩和されるのね。 妙にリアルにやられると反発もしたくなるが、現実との対比が計れると裏に込められたメッセージを読みたくなるでしょ。 しかも、それを格好よくではなく泥臭くやっているのが嬉しい。 他人同士が触れ合う時に起こる衝突を醜く描く。 コレって制作時にお偉方の許可をもらうの大変だろうな… でも、ライダーとは逆でこっちは子供に見せたい。 他人に対してや他人からの言葉にどんな意味があるのか。 学校や先生からでは学びづらい究極の社会勉強だと思う。 みんなにオススメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

伝説のすた丼屋

池袋店で初めて入ったスタ丼の店「伝説のすた丼屋」。 ここは有名なのだろうか? 雰囲気や接客がとても良い。 食券システムもいいね。 価格もお手頃だし、さっそく「すたみなカレー」を注文。 いや、カレーな気分だったから… で、やってきたのは特大の器に山盛りのご飯。 肉もカレーも超大盛り。 …コレで普通なのか? バイキングでもこんなに食わんぞ。 味は美味い。 ただ、多い… 私も色んな店を見て来ているが…この量は驚愕! つーか、安いから逆に心配になるよ。 ミニも用意されているんだけど、小食の方用とか書かれているからちょっと頼みづらい。 ものスゴく腹を空かしていけば、大満足だろう。 それにしても、美味しい店に出会ったのは本当に久々だ。 池袋で腹ぺこな時はオススメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

コンビニでプリントアウト

デジカメのプリントがコンビニで可能なのは有名だが… ファミマの料金表示を見てみたら、なんと100円そこそこでA4サイズの引きのばしプリントが出来るとあってさ。 さっそく試しに自分がデザインした雑誌のページを出力。 …まー色の表現はこんなもんかな。 100円だからね。 十分ではある。 引きのばしの倍率を指定できれば、自作のジャケットなんかもプリント出来るなーとか思ったんだけど… で、ほかのコンビニはどうなのかと探してみたら… なんとローソンでは「データ出力」が可能らしい。 驚くべきはPDFに対応していること。 InDesignやIllustratorで作成したモノを持ち込んでプリント出来るなんて… しかもこっちは80円! 白黒は20円。 実際にプリントしてみたら…発色もなかなか良い。 時間もかからないんだけど、残念なことに内容を自動でぴったり収めるためにサイズが変更される。 小さいものは大きく、大きいものは小さく… 一般的には便利なのかもしれないが、CDラックやファイルなどのラベルを等倍で出すのは至難の業。 サイズをミリ単位で複数制作して、どれがA4で等倍になるか試した結果…幅285mm×高195mmのドキュメントサイズでPDFを作成すれば良い。 A4は297×210だから、12〜13mm内側の計算になる。 他の用紙サイズでは出力していないが、たぶんこの計算で目的の用紙より小さく作れば等倍で出せるんじゃないかな。 言うまでもなく、2mm以上前後するだけで等倍ではなくなるから、ドキュメントサイズにだけは気をつけなければならない。 たしか白黒印刷ならA3まで20円だったと思うから、これでラベルなどを1枚に複数敷き詰めて出せばお得。 ただし、Macフォーマットを行ったメディアでは認識されないため注意が必要。 もちろんJPEGでも出せるが、PDFを作れる環境にある人は一度お試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

テレビ版「20世紀少年」

評価:★★★★★★★☆☆☆  
もう一つの第一章ってやつね。 成長したカンナの語りを中心に、映画版を再編集。 たぶん大幅にカット&追加がされていると思うが、はっきり言ってこのテレビ版のほうが断然に分かりやすい。 なにより少年時代を「昔の話し」にしていた事はとても良い判断。 映画版も大人から始まったとは言え、意味も分からぬまま少年時代へ。 そして、その時代をしっかり描いてから大人の話しに移っていったからさ… 前半と後半で空気感も変わって、なんだか疲れるのよ。 だから最初に目的が示されるテレビ版の構成は本当に良かった。 もしかしたら単行本ファンは嫌なのかもしれないが。 記憶にあったシーンも結構抜けていたし… 正直、最後の最後は映画版のほうが盛り上がると思うけどね。 絶望に射す光っていうのかな。 その辺はテレビ版では得られないから、DVDを買えって事か。 公開中の第二章は1日デーを逃したから観ないと思う…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

シンケンジャー発表会

東京ドームのプリズムホールで行われた「新番組特別プレミア発表会」に行って来た。 整理番号順の入場で400番以降だったから立ち見の可能性も覚悟していたが、前の人達が中央に集中してくれたおかげでサイドの前列に座ることができたよ。 出演者の表情がはっきり分かる距離だ。 内容はお披露目がてらのシンケンジャーショーから始まるわけだが… なんと言っても本物だからね。 デパートのヒーローショーとはワケが違う。 敵軍団も当然本物。 個人的にはむしろこっちのほうが感動したかも。 着ぐるみ感ゼロの怪人は大迫力。 主役を演じる役者達も良かったし、戦隊シリーズでは久々にヒットのゴーオンジャーも役者が全員集合。 しかもこの回はDVDに収録する為のカメラが入っていたから、全体の熱気も若干上がっていたと思う。 短い時間ではあったが、大充実の内容で本当に素晴らしかった。 実際の番組次第では来年も行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »