« 映画「20世紀少年 第一章」 | トップページ | 大阪・滋賀・京都の旅 1 »

2008年9月 4日 (木)

WiiWare「グラディウスR」

評価:★★★★★★★☆☆☆  
久々のゲーム評価。 少しずつではあるが…WiiWareでもちゃんと「遊べる」作品が増えてきた。 使用するブロック数が多いのは困りものだが、その分クオリティは及第点に達している。 特に今回新作として登場した「グラディウスReBirth」。 何がいいって、グラフィックのほとんどを2Dで制作しているところ。 こういうのを今後も目指して欲しい。 音楽も変にオーケストラ風にせず、昔のアーケードを再現させようという意思が伝わってくるのよ。 分かり易く言うとスーファミの新作が出たって感じか。 ゲーム自体は相当難しいが、到達できた所までステージセレクトが出来たりと、様々なプレイヤーに向けた配慮も嬉しい。 でも、コレ突然配信されたんだよなー… 雑誌でも、もう少し宣伝してくれんかな。 そうすれば市販級の作品ももっと増えると思うし。 任天堂にも頑張ってもらいたい。

|

« 映画「20世紀少年 第一章」 | トップページ | 大阪・滋賀・京都の旅 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232239/30157860

この記事へのトラックバック一覧です: WiiWare「グラディウスR」:

« 映画「20世紀少年 第一章」 | トップページ | 大阪・滋賀・京都の旅 1 »