« 大阪・滋賀・京都の旅 5 | トップページ | 秋の新作アニメ群 »

2008年9月23日 (火)

Wii「ワンピースUC1」

評価:★★★★★★★☆☆☆  
前作が非常に良かっただけに期待も高かった作品だが… 惜しいッ! 全体的なグラフィックは大幅にUPしているのに、ボリュームが圧倒的に少ない。 「2」が年末に出る予定だが…そっちと合わせて1本分の価格で売ってくれれば、もう少し評価も上がったかな。 登場キャラも多いだけに、「2」と一緒だったらと思うと残念。 ゲームバランスはかなり上級者向けに設定されているから、それなりにやり込まないと先へ進めないのだが… 難易度がボリューム不足の穴埋めに利用されているようで不愉快。 ちなみに、今回ボスとして登場しなかったキャラは…CP9(スパンダム以外),ドフラミンゴ,ミホーク,クロコダイル,スモーカー,オーズ,白ひげ,シャンクス,ベラミー,フォクシー,アルビダ,黄ザル、など。 ほかにも最近新たに原作で出てきた億超えの賞金首たち。 彼等がUC2にどれだけ登場するかは分からないが…なんとか網羅して欲しいところ。 つーか、ボスに限らずもっと原作キャラを色々な場面で扱ってくれ。 仲間達と島を探検して2〜3人のボスを倒しての繰り返しじゃ、このクオリティがもったいない。 だから惜しい。 ゲームをあまりやらない人にも敷居が高いし… もうちょっとなんとかなりそんなんだけどなー。

|

« 大阪・滋賀・京都の旅 5 | トップページ | 秋の新作アニメ群 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232239/30157796

この記事へのトラックバック一覧です: Wii「ワンピースUC1」:

« 大阪・滋賀・京都の旅 5 | トップページ | 秋の新作アニメ群 »