« 「きぼう」がISSに接続 | トップページ | 番組収録に参加 »

2008年6月11日 (水)

DVD「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」

評価:★★★★★☆☆☆☆☆  
久々のDVD評価。 もともとエヴァはそんなに好きではない。 あまりにも有名なため、「知っておく」という理由で一応テレビ版も全話観ているが… 結局最初から最後まで何をやっているのか分からなかった…… おそらく作っているスタッフ達も解釈はバラバラだと思うよ。 その辺の賛否を受けながら、わざわざ3部作に渡ってリメイクを図るからにはさ… もう少し目的や行動が明確になっているのかと思ったのだが…… より難解になっていた… 意味分からん。 つーかテレビの設定が邪魔をして、余計な混乱を招いている。 だって全然違うんだもん。 これと比べるなら、まだテレビ版のほうが面白いと思う。 迫力もあったし、緊急事態による緊張感も上手く演出されていた。 ところが、今回の新劇場版は綺麗なだけで他はなにも印象に残らない… 場面ごとのつながりや各人物の思考も希薄… 「どうだッ!!」つー俺様感もない。 なんでコレを作ったの? つー作品。 本当にあと2本も作る気なのだろうか…

|

« 「きぼう」がISSに接続 | トップページ | 番組収録に参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232239/30168062

この記事へのトラックバック一覧です: DVD「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」:

« 「きぼう」がISSに接続 | トップページ | 番組収録に参加 »