« Wii「メトロイドプライム3」 | トップページ | 漫画「ドラえもん のび太と緑の巨人伝」 »

2008年3月12日 (水)

「きぼう」が宇宙へ

かなり昔から国際宇宙ステーションの「きぼう」という名を聞いていたのだが、昨日やっとNASAのスペースシャトル「エンデバー」とともに日本の「きぼう」が打ち上げられた。 最初の宇宙ステーションからすでに何十年も経つこの計画。 未だに各国が増設の順番を待っている状況だが…今回の「きぼう」は3回に分けて宇宙で組み立てられる予定らしい。 その1回目を担当するのが、2度目の宇宙飛行となる土井氏。 彼がロボットアームを操作して取り付けるというのだが…宇宙飛行士になるだけでも大変だろうに。 様々な特殊技術も必要になってくるんだなー。 ちょっと不安なのは、長い年月をかけて増設している事。 大気の外って物質の劣化はどうなの? 宇宙放射線とかさ。 これからくっつく「きぼう」は大丈夫だと思うけど… 突然の爆発に巻き込まれたりしないだろうか。 どんなに優れた技術があっても日本だけでは資金的に実現できないし、協力し合うしかないんだろうけどさ。 ガンダムのスペースコロニーみたいなのも技術的には可能らしいからね。 コストが飛躍的に削減されれば、日本独自に開発を進められる日もくるのかな。 宇宙船における最大の問題は重力の影響と離着陸。 SF映画の様な船の時代はまだまだ先になりそうだ。

|

« Wii「メトロイドプライム3」 | トップページ | 漫画「ドラえもん のび太と緑の巨人伝」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232239/30185429

この記事へのトラックバック一覧です: 「きぼう」が宇宙へ:

« Wii「メトロイドプライム3」 | トップページ | 漫画「ドラえもん のび太と緑の巨人伝」 »