« Wii「大乱闘スマブラX」 | トップページ | NHK「人類火星に立つ」1 »

2008年2月 3日 (日)

PS2「龍が如く2」

評価:★★★★★★★☆☆☆  
去年出た廉価版(旧作の価格を下げて再販)を最近購入。 「1」で絶賛したアクションアドベンチャーゲーム。 本作はその続編で、舞台を関東から関西へ広げて「極道の抗争」が描かれる。 と言っても、血なまぐさい激突がメインではない。 主人公が起こす行動のほとんどは守りにある。 何かを、誰かを守る為に壮大な事件へと巻き込まれて行くのが「龍が如く」。 本来なら「2」もリアルタイムで買っていたかもしれないのだが… 当時は「キャバクラ経営」を妙に宣伝していたから、引きまくったままになっていたのね。 で、今年に入ってPS3の「龍が如く見参」の体験版をプレイ。 そこで「1」を思い出し、「2」が安かったらって事で買ったわけだが… やはり面白い。 というか序盤は「1」そのもの。 しかも「おさらい」までプレイヤーの希望で確認できる。 さらに、「スマブラX」で散々必要だと語った「操作の指南」までが丁寧に用意されているのだ。 おかげで戦闘で迷う事もなく、すんなりゲームに入っていけた。 内容は体力の衰えた関東の東城会と関西の近江連合の抗争。 東城会側の主人公桐生(きりゅう)が争いの間に入り、盃をかわすという名目で関西に乗り込む所から始まる。 これがなかなか、極道映画とか知らなくても分かりやすい演出のおかげで、ブレる事もなく話しを進めていけるのよ。 基本的に大人用の作品だから、普段ゲームをやらない人への配慮も欠かせないのだろう。 思ったのは、このシステムで学園不良もの漫画とタイアップしたら面白くなるんじゃないかと。 とりあえず、極道が嫌いな人もやってみたら変わるかもよ。

|

« Wii「大乱闘スマブラX」 | トップページ | NHK「人類火星に立つ」1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232239/30185721

この記事へのトラックバック一覧です: PS2「龍が如く2」:

« Wii「大乱闘スマブラX」 | トップページ | NHK「人類火星に立つ」1 »