« DS「イラロジ+からふる」 | トップページ | 映画「続・三丁目の夕日」 »

2007年11月 2日 (金)

Wii「スーパーマリオギャラクシー」

評価:★★★★★★★☆☆☆  
ちょっと期待しすぎたか。 グラフィックは素晴らしいのだが… カメラワークが悪くて、操作性にまで影響してしまっている。 今回のマリオは様々な惑星が舞台なんだけど、その惑星が小さいと画面の下へ移動した時マリオが逆さまになるのよ。 重力も当然惑星の中心に向かって発生するから、クリボーを踏むだけでもシビアな操作が必要になる。 あとペーパーマリオの時も思ったが、ゼルダとの違いが分からん。 この世界をまんまリンクとトライフォースに置き換えても問題ないっつー所が問題ではないだろうか。 謎解きとかアイテムとか、そういうのはゼルダに任せてさー… 頼むからアクションゲームで勝負してくれっつー作品。 確かに今の時代、それだけでは納得しないユーザーも多いとは思うが…そのためにゼルダがあるんでしょ。 マリオは複雑な事を考えずにひたすら進んで行きたいんだって。 CMではそんな印象もあったのに… 最初のステージからウサギと隠れんぼしたり、星から星へ何度も行き来させられる。 色んなギミックてんこ盛りを意識してんだろうけど、現実を例に考えて…1日で世界各国をまわる様なもの。 可能だったとしても1日は嫌でしょ? 本作はそんな感じ。 メインディッシュも連続で出されると気持ち悪くなる。 その辺の心理的なバランスがとても悪い。 まー作りは丁寧だし、一つ一つは良く出来ているから…評価もそんなに下げてはいないが。 個人的にはもっともっとゆとりが欲しい。 制作スタッフはもう一度ファミコンのスーパーマリオを思い出してくれ。

|

« DS「イラロジ+からふる」 | トップページ | 映画「続・三丁目の夕日」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232239/30233882

この記事へのトラックバック一覧です: Wii「スーパーマリオギャラクシー」:

« DS「イラロジ+からふる」 | トップページ | 映画「続・三丁目の夕日」 »