« VC「イースI・II」 | トップページ | DS「イラロジ+からふる」 »

2007年10月23日 (火)

PS3に襲いかかる包囲網

次世代機が満を持して発売されたのは去年の年末。 Xbox360を皮切りにPS3,Wiiと各メーカーが事実上業界を競う形になったわけだが… ニンテンドーDSの爆発的なヒットの後押しもあり、PS2時代を築いたソニーと任天堂がついに逆転。 PS3のソフトが出揃わないソニーは手詰まりとなり…なんとPS2との互換性をなくした機種の生産に踏み出した。 去年の発売直前に価格を下げた時点で敗北した様なものだと語ったが… 今回の決断はあまりにも現行ユーザーを無視したもので、遠回しに「PS2のゲーム開発はやめて下さい」と宣言しているのと同じ。 まー任天堂もアドバンスからDSに移る際「アドバンスユーザーを大切にする」と言っておきながら、アドバンスの生産や開発を告知なしに打ち切っていたりするが… 現在のDSでもアドバンスをプレイする事は可能。 しかし、PS3の場合は下位機種との互換性をなくすと言っているため…PS2のメディアがファミコンのカセットのごとく、存在価値を失う日もそう遠くはないだろう。 では何故ソニーはそんな暴挙に出てしまったのか? 考えられる理由は一つ。 各メーカーがPS3のゲームを開発してくれないから。 つまり、PS2の開発が忙しくて手が回らないと思い込んでいるってこと。 だからPS2の開発が出来なくなればPS3の開発をしてくれるだろうと… …バカだねぇ。 浅はかだねぇ。 ゲームを提供する側が「身内」に目を向けていてどうするの? そんなことをしているから「PS3からWiiに」「PSPからDSに」という動きが各メーカーから相次ぐことになるんだよ。 その顕著な例はカプコンの「モンスターハンター3」。 これ、ずーっとPS3で開発されていたのに…突然Wiiで開発を進める事を発表。 当然PS3での開発は中止。 この展開もPS3発売当初から予測してはいたが…個人的な印象としてはむしろ遅いくらいだ。 早く気付けって。 スクウェアもファイナルファンタジーを本当にPS3で出す気だろうか? ま、ゲームよりビジュアルに走っちゃっているから興味もあまりないし、いっそPS3と心中してくれたほうが戒めになっていいのかも。 このことから少し思うのは、実はソフトの良さよりハードの良さなんじゃないのか? てこと。 ここで言う良さとは色んな意味を含んでいる。 開発しやすい環境であれば、おのずとソフトにも良作が生まれるし。 ハイスペックでリアルだから良いという訳ではないという事もWiiが証明しているからね。 利用者の為に尽くされたものが良いハードなのだろう。 カプコンの開発機種移行も必然。 ユーザーは「良いものを選ぶ目」をもっと養わないとだめ。 ゲームに限らず、全ての商品に言えることだ。

|

« VC「イースI・II」 | トップページ | DS「イラロジ+からふる」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232239/30233951

この記事へのトラックバック一覧です: PS3に襲いかかる包囲網:

« VC「イースI・II」 | トップページ | DS「イラロジ+からふる」 »